将棋備忘録~女流編

これから女流棋士達は、どこにいくのだろう~ネットやリアルにあった話題を備忘録として掲載していきます。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

駒音~2009/06/04 北尾女流LPSA脱退

58.  訳知りスズメ - 2009/06/04(Thu) 07:05 No.2122
>40.  Ping*1 - 2009/06/03(Wed) 18:37 ID:oAT0Eitk No.2049
>北尾さんの行為は、どう考えても、連盟サイドからの切り崩しの結果だろう。
事情によっては、旦那さんのこれまでの棋歴が無になる結果になるかもしれない。
(スズメの独り言、、、)
確かに連盟の関与はあったが、なお、旦那の棋歴には全然、影響はない。

50.  大沢一公 - 2009/06/03(Wed) 23:42 ID:xCHinmwY No.2091
>北尾女流初段の退会の理由は、「方向性の違い」、これに尽きると思います。
LPSAは小さな団体だけど、女流棋士が18人もいれば、やはり考え方の相違も出
てくるでしょう。
北尾女流初段はこれからも将棋が指せるようだし、それでいいのではないでし
ょうか。

(スズメの独り言)
大沢さんのご意見、「方向性の違い」に ほぼ同意ですね、。
独立時の緊張感は3年もたつと弛み、だんだん不満も出てくるのが人の常。

55.  はてな??? ◆omcy57d8DI - 2009/06/04(Thu) 01:13 ID:StCovUe6 No.2100
>「事前」に連盟からの対局保証がないのにフリー宣言をするはずはありません
結婚していて、自分の収入がなくても暮らしていけるというバックボーンがあれ
ば、自分のしたいことをするということはあると思います。
連盟も切り崩して的なことはしたかもしれませんが、今回は北尾さんが自ら選択
したことだと考えてもいいんじゃないですかね。
(それが正解かどうかはわかりませんが、、、)

(スズメの独り言、、、)
「事前」に連盟からの対局保証はあったのは事実、LPSA全員慰留したが、
でも 迷いながらも、LPSA退会の最終判断は自分の意志で決めた事。
当然、LPSA退会後、直ちに連盟に復帰すれば、大嵐になることは明白。
ほとぼりが冷めるまでは「フリー棋士」に、この案は連盟側から出たもの。

(心配性のスズメの独り言、、、)
一棋士のLPSA退会は個人の意志であり、本人の意志を重く尊重すべきだが、
しかし、理事であった彼女はLPSAの内情を知り尽くしている事です。
(* 彼女が理事として知り得た守秘事項等を、腹の中に飲み込めるか?、)
(全国のスポンサー、協賛企業、運営資金状態、支持会員のリスト等々を、)
手ぶらでは戻りずらいだろうし、連盟側も当然お土産を期待しているだろうし、
これから 板挟みになり、彼女の苦悩が始まるのは 自明の理ではあるが、、。
(*本人はどこまで この事を考えているのか?を、わたしには解らない。)

最後に、、、
彼女の口から「米長会長は、太っ腹で立派な人物です。」には本当に驚いた。

いずれにしても、、もう、すでに、 船は出てしまったのだ、、、。
わたしは、彼女の今後の人生と、そして安全な航海を祈りたい。
- Count.22 (Last.2009/06/03 01:59) -
スポンサーサイト

| 未分類 | 00:10 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

駒音・・・決算書がない!

79.  世渡り下手爺 ◆0DUmICC/jQ - 2009/05/29(Fri) 09:46 ID:dFJpxoQw No.1605

ここに、総会資料(日本将棋連盟)なるものがある。
中には決算書が入っていない。これでなにを承認すると言うのであろうか。
入っているのは『20年度 決算説明書」であり、公認会計士の名前が入って
いる。大変に興味深いもので、内訳を少し書いてみよう。
連盟本部の連年正味財産増減計算書を見てみる。平成19年3月から、平成2
1年3月のものであり、長くなるので単位を千円とする。
まづ、収益合計を見る。
19年3月 2.139.230
20年3月 2.376.737
21年3月 2.336.786
つまり、19年より20年は通常の会社であれば237.507(千円)の増加
    20年より21年は39.951(千円)の減少であり、一般社会では
考えられないほどの安定増加と見るべきであろう。

支出における棋士報酬は次の通りである
19年3月 1.290.986
20年3月 1.292.719
21年3月 1.284.147
ほとんど横ばい状態であることがわかる。

ところが、最後の期末正味財産を見ると驚く
18年期末正味財産 2.371.784
19年期末正味財産 2.324.387
20年期末正味財産 2.100.801
21年期末正味財産 2.057.034

なんと3年間で 314.750の減少となっているのだ。
決算書自体が無いので詳しい分析は出来ないが、売り上げが伸び、棋士報酬が
横ばいで、3億円以上の財産が食いつぶされていることになる。

管理費は
19年3月 2.183.761
20年3月 2.400.624
21年3月 2.380.048
であり、せいぜい2千万の変化で、売り上げが19年から21年で約2億の増
加、棋士報酬は変わらず、管理費はほぼ横ばいで、財産が3億減る????

私も会計を実務でやっていたが、どうやったらこのような決算となるのだろう
か?
文部科学省へ行き、決算書の情報開示を求めて分析するより無いと思う。
その前に、どなたかこの内容に詳しい方いらっしゃったら教えて欲しいもの
だ。

追記:尚売られてしまった「将棋世界」については、
19年20.005(千円) 20年11.870 21年16.755
の黒字であった。

| 第60回通常総会 | 19:16 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

駒音・・・これが連盟の実態

マリオ - 2009/05/29(Fri) 05:11 ID:xNYh1lYY No.1583

>某棋士の質問に、職員のせいにして逃げようとする理事に、
>その弁明は嘘と追及すると、別の理事が意味不明のことを
>いろいろ言って失笑をかったとか。

総会を振り返る時間的余裕を得ましたので、孫たちへの
(一人もいないって)忘備録として記しておきます。

前日に何人かのプロ棋士たちと食事をしたことを書きましたが、その折りに
「あの普及協力金って結局会長たちの選挙対策費として使われているんじゃな
いの?」という発言がありました。
マリオは使途理由の不明確などについてスポンサーである新聞社も不満を持っ
ていることを聞いていましたので、まずは総会で支払い先一覧の発表があるだ
ろうから、その説明で分からない部分を聞けばいいと考えていました。

ところが総会当日に配られた資料には「普及協力金等棋士支払額」として、
平成19年度   平成20年度
6、280万円  8,130万円
とあり、他に「学校教育関係」「理研」の年度総合計が添えられているだけ
で、むしろ「実質的な収支は530万円の赤字」「前年度に比べ棋士支払額は
3,050万円増えました」
(だから??かな)「実質2,500万円の黒字になりました」
と自慢気に書いてあります。

マリオはこれにプッツンしまして、質疑応答の時間に移って、いの一番に
「普及協力金は棋士一人あたり60万円程度支出されていることになっている
が、誰に聞いてもそんなに仕事の依頼を受けていないと言っている。理事の普
及活動発注システムがおかしいのではないか」と質問しました。(つづく)


63.  マリオ - 2009/05/29(Fri) 05:21 ID:xNYh1lYY No.1584

普及協力金について質問すると、普及担当の桜井理事が
「職員の発注を見守っているが、以後注意する」
なんて国会の大臣みたいな答弁をしますので、マリオは
「普及協力金による仕事依頼は理事の専権事項と聞いている。職員はその記録
をつけているだけで何の権限もない」と追及しますと、横から西村専務理事が
マイクを取りまして
「適材適所で仕事を依頼してますので、単純に支出を人数割りした金額が皆さ
んに支払われているわけではありません」と助け船を出す。

この言い逃れにはマリオますますプッツン。
「適材適所と言いならば、桜井さんは同じ群馬出身だから知っていると思うけ
れど、自分は土日に北関東一円の将棋会を回って挨拶や指導対局など賑やかし
をしている。幹事さんたちに経済的負担を掛けたくないから、午後になるとそ
っと抜け出して家に帰る。ほとんどボランティア活動だ。」
桜井「群馬県地方において頑張っておられることはよ~く承知しています」
マリオ「自分のことは言いたくなかったが、にも関わらず普及協力金は連盟か
ら2年間1円も貰っていないですよ。その一方で、プロ棋士でもないのに1千
万円貰った人もいる」
桜井「え~と」
マリオ「本当に公平に運営しているの?会長、公平に運営しているとおっしゃ
るならば、自信を持って明細を公表できるでしょう。個人名の特定は要らな
い。A棋士、B棋士でいいから、来年度はすべての明細を提出するとここで約
束してください」と詰め寄ると、例の会長代行氏がまたもマイクを取って
「武者野さんね、こちらは適材適所でちゃんとやっているんですよ。あなたの
場合はハッキリいっていろいろあるから地元で評判の悪い部分があるんです」
なんて言う。

あの人には日本語が通じないのかな?
「明細を提出したらいかがですか?」と「あなたは評判が悪い」は質疑応答と
して成立していない。
だいたい「評判の悪い事件の決着をうやむやに終わらせ昨年責任逃れをしたの
はあなたたち自身なのに」と思いしばし呆然とするも、マリオは「ははあ、こ
れだけ心が汚れた人には、明細を提出して透明化を図れという主張が、オレに
も仕事回せと聞こえるのかな」
「個人的利得のために総会を活用したら、この人達と同類になってしまう。後
は、他の棋士の見解に任せよう」とマイクを置いた。

するとこの件に対しても、理事会説明事項に対しても後続の質問は一切なく、
予算案などへの承認が次々進んでいくのには呆れました。

67.  マリオ - 2009/05/29(Fri) 06:49 ID:xNYh1lYY No.1589

では、マリオ質疑以外はすべてシャンシャンで終わったのかと思われると誤解
が生じますので、少し補足をしておきます。

女流育成会らの廃止に伴って奨励会規定や女流プロ規定を変更する件、宮田議
長は理事会一任を求めましたが、小林宏六段は「棋士総会で投票をして決めて
いるのだから、今回も投票を行うのが筋でしょう」と指摘しました。

これはもっともなことで、奨励会規定、女流プロ規定などそれぞれに条文化さ
れたものがあるのですから、本来はそのまま変更案を提示して挙手でもいいか
ら議決を求めればいいのです。
ですが、A規定の改正方向によってB規定が影響されることがあるので議決案
の提示が難しかったのでしょう。
このあたりは担当者の能力の低さを示しているとも言えるのですが、マリオは
特に何も発言しませんでした。

68.  マリオ - 2009/05/29(Fri) 07:10 ID:xNYh1lYY No.1590

もう一つの一般棋士の発言が桐谷七段による「会長はホームページに嘘ばかり
書くな」「一例として自分のことを広島県東部の出身で父親が某党幹部だと書
いている。この記述があった後桐谷は○○だとか誹謗されることが多くなった
が、父親のことも含め事実と異なっている」という旨発言しました。

実はマリオは2chと米長HPは見ないという取り決めを自分に課しているので
見ていないのですが、これは本当なら恐ろしい名誉毀損だと思いました。
答えようがない質問だからでしょうか、マリオの時と同様に会長は答えず、何
と!宮田利男議長が「桐谷さん、こういう場でそういう質問はおかしいでしょ
う」と発言を制しました。
桐谷さんは「答えないんですか?発言を制止するんですか?それならそれでい
いですけれど」と最後の発言をしてマイクを取り上げられました。

マリオの個人的意見ですが、意図的でなくともしゃべりすぎ書きすぎというこ
とはあり得る。
意図的であるならば謝れない事情もあるだろうけれど、指摘されて筆が滑りす
ぎたと思ったのならば謝ればいい。
それを議長とか、他の理事とかが変に守りすぎると余計にこじれることがあ
る。
そういう自体になった場合に、謝りたいと思った人の代わりに人の盾となった
人に本当に責任を取れるのかなあ?と心配するのです。










| 第60回通常総会 | 19:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

5月27日(水曜日)

○ 本田小百合 井道千尋 ● 女流名人位 A級2回戦
○ 熊倉紫野 甲斐智美 ● 女流王位戦 挑戦者決定リーグ

| 女流棋戦 | 10:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

5月26日(火曜日)

● 中倉宏美 島井咲緒里 ○

| 女流棋戦 | 10:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。